Toggle Menu

料金プラン

ワードプレスの運用保守+ホスティング

ここまでついてこの価格

WordPressの手厚い運用保守 + サーバ(AWSリソース各種+転送料、ステージングを含む) + インフラ運用保守

Business
(Standard)
 
¥68,000/月
AWS上の高品質なビジネスレベルホスティングをお手軽に手に入れたい方向け
冗長化 なし
オートスケール なし
EFS 60GBを含む
月間 PV /訪問者数 無制限
転送量 1TBを含む
Enterprise
 
 
¥95,000/月
エンプラレベルの安定したホスティングで自社のサービスに集中したい方向け
冗長化 あり
オートスケール 無制限
EFS 80GBを含む
月間 PV /訪問者数 無制限
転送量 1TBを含む
Publisher
 
 
¥127,000/月
高負荷アクセスのメディア運営でインフラやCMSの悩みから開放されたい方向け
冗長化 あり
オートスケール 無制限
EFS 200GBを含む
月間 PV /訪問者数 無制限
転送量 1TBを含む
Membership &
WooCommerce
 
¥127,000/月
WordPressによる高機能なECや会員サイトをよりセキュアに運営したい方向け
冗長化 あり
オートスケール 無制限
EFS 200GBを含む
月間 PV /訪問者数 無制限
転送量 1TBを含む
Membership &
WooCommerce &
Publisher
¥167,000/月
WordPressによる高機能&高負荷な会員制課金メディアを運営したい方向け
冗長化 あり
オートスケール 無制限
EFS 200GBを含む
月間 PV /訪問者数 無制限
転送量 1TBを含む
 
 

プランの詳細を比較する

構成 / インフラ運用 / WordPress運用保守 / 開発サポート / その他

※OP:デフォルトなし ※OP(無料):無料 
※Enterprise以上のインフラの基本設計は同じになります。オペレーションやオプションなどの内容に差分があります。
※「Membership & WooCommerce」と「Membership & WooCommerce & Publisher」は基本的には同じ内容です。オペレーション工数やインスタンスサイズのコントロール時に発生する費用差からプラン(料金)の差分があります。

構成を比較する

 BusinessEnterprisePublisherMembership &
WooCommerce
( & Publisher )
SSL
CDN
CDNとWebサーバー間の通信SSLSSLSSLSSL
PHP 7 対応
マルチサイト対応
Webサーバのオートスケール無制限無制限無制限
Webサーバーが故障した際の自動交換
MultiAZOPOPOP
RDSの複数台構成OPOPOP
画像フォルダのユーザー単位のアクセス制限OP
HTTP/2
gzip
XML-RPCのオプション化
書き込みのオプション化
  • インスタンスタイプやノードタイプと費用
    • 各インスタンスのタイプ(サイズ)や数、またノードのタイプ(サイズ)などの調整を、負荷状況、サイト特性、運営状況に合わせて対応しています。基本設定の詳細は、設計概要をご確認ください。基本設定以上のインスタンスサイズなどが必要な場合、追加費用がかかる場合があります。

インフラ運用を比較する

 BusinessEnterprisePublisherMembership &
WooCommerce
( & Publisher )
Cloud Watch
バックアップ
3ヶ月以内のインフラ最新化
ダウンタイムなしのインフラ更新◯*
入稿ストップなしのインフラ更新◯*
エンジニアによる負荷状況に合わせた調整有償を前提有償を前提
特別な負荷の事前対応OP
Slowlogに対する処理改善提案OPOPOPOP
  • 特別な負荷の事前対応
    • テレビ露出、国民的行事、選挙、キャンペーンなどで特別な負荷が予測される場合などは予めご連絡下さい。自動で対応されるオートスケールとは別の対応として、基本となるインスタンスのタイプ(サイズ)や数の調整などによる対策が可能です。有人による待機対応につきましてはお問い合わせ下さい。
  • インフラ最新化
    • 3ヶ月以内にカーネルごとインフラを最新にしています。表示も入稿も止めることなく最新になります(ダウンタイムの発生はありません)。
    • BusinessプランのWebサーバは通常一台ですがインフラ更新時は一時的に複数台構成になっています。
  • バックアップ
    • デフォルトでは日次7世代と週次14世代のバックアップがあります。(正確には「世代」ではなく、Dailyが7日間、Weeklyが14週保存される形です。)

WordPressの運用保守を比較する

 BusinessEnterprisePublisherMembership &
WooCommerce
( & Publisher )
WP-Maintenanceのプラン比較WP-Maintenance
Bronze MS相当
WP-Maintenance
Bronze MS相当
WP-Maintenance
Silver MS相当
WP-Maintenance
Silver MS相当
WordPress本体アップデート◯(メジャーアップデートも含む)◯(メジャーアップデートも含む)◯(メジャーアップデートも含む)◯(メジャーアップデートも含む)
テーマのアップデート
プラグインのアップデート
アップデート承認フロー調整
アップデート時の入稿テスト、外部連携テスト、決済テストなどOPOPOPOP
スパムフィルタ
サポート対応(営業日)課題管理ツール課題管理ツール課題管理ツール、Slack、Zoom課題管理ツール、Slack、Zoom
バグ等修正全て有償を前提全て有償を前提弊社基準で無償対応あり弊社基準で無償対応あり
ログ調査弊社基準で無償対応あり弊社基準で無償対応あり弊社基準で無償対応あり弊社基準で無償対応あり
SearchConsoleからのエラー調査と対応全て有償全て有償弊社基準で無償対応あり弊社基準で無償対応あり
  • WP-Maintenance
    • WP-Maintenanceは弊社が提供するWordPressの運用保守サービスです。詳細についてはお問い合わせください。
    • 「WP-Maintenanceのプラン比較」について「相当」と表現しております。WP-Maintenanceの内容と同一ではございません。
  • ホスティングのみ
    • ホスティングのみご提供(WordPressの運用保守なし)も可能です。貴社または開発会社様などで一定レベル以上のWordPressに対する運用保守を行っていることが条件となります。
    • 価格は同じです。
  • 100%GPL
    • GPLライセンス違反のテーマやプラグインの場合は、サポートをお受けできない場合がございます。
    • 有償プラグインや有償テーマについては別途費用がかかる場合がございます。
  • 【重要】緊急対応
    • 緊急対応が必要なケースと弊社が必要だと判断した場合は、10万円のご請求までは、ご相談なく対応させていただく場合がございます。予めご確認をお願いいたします。

開発サポートを比較する

 BusinessEnterprisePublisherMembership &
WooCommerce
( & Publisher )
SFTP/SSH アクセス
WP-CLI対応
SSHの鍵管理システムの利用
Git管理
ステージング環境◯*◯*◯*◯*
ディベロップメント環境AOP(無料)OP(無料)OP(無料)OP(無料)
ディベロップメント環境BOPOPOPOP
開発元SSHの制限OPOP(無料)OP(無料)OP(無料)
サポート課題管理ツール課題管理ツール課題管理ツール、Slack、Zoom課題管理ツール、Slack、Zoom
  • ステージング環境と起動
    • 必要時、起動可能です。自動的にスタンバイになる設定になっています。
    • 常時起動:サスペンドなしはオプションで11,000円/月(Businessは6,000円/月)。
    • ビジネスタイム起動:夜間+土日がサスペンド。起動時間はMon-Fri 08:00-22:00。オプションで6,000円/月(Businessは4,000円/月)。
    • 補足:継続的な開発が行われる場合などで、弊社事由にて設定を変更する場合は追加費用はかかりません。Elasticsearchなどのオプションのためサスペンドにできないケース(リソース)については別途御見積をいたします。
  • ディベロップ環境
    • ディベロップメント環境A:弊社指定のレンタルサーバ等で可能な範囲でPHPのバージョンなどを合わせた環境を準備いたします。無料。
    • ディベロップメント環境B:オプションで準備可能です。費用はステージングの常時起動と同じになります。
  • Git
    • 弊社指定環境に設置を基本。ただし、開発会社がいる場合や自社開発の場合については別環境での対応も可能です。ご相談下さい。
  • ドキュメント
    • 環境利用に関するドキュメントを弊社指定環境に設置をいたします。GithubからバックログWikiに同期されます。
  • SSHの鍵管理システムの利用
    • SSHの鍵管理をよりシンプルかつセキュアにする仕組みです。各プロジェクトごとにN個の秘密鍵を管理する必要がなくなり、メンバーの入れ替わりなどの場で、特定ユーザーのアクセスだけを無効にするなどの処理が可能になります。
    • 環境利用の必須要件にもなります。
  • エンタープライズサポート
    • パートナー会社様と継続的な追加開発を200,000〜/月で対応しています。
    • Kunoichiのエンジニアが人的リソースのバックアップやエスカレーション先として対応しています。

その他、費用に関わること

  • 転送量(料)
    • 転送料は、CloudFront経由の転送量10,000円/1TB。総量に応じたディスカウント。1GB=0.114USD(1USD120円)とした場合、約27%の割引となります。
    • 計算は毎月締めるような形では行われず、多めの設定を基本とさせていただきます。想定転送量の超過が続く場合、弊社の判断で費用調整をさせていただきます。費用固定のオプションについては別途お問い合わせください。
  • 外部連携など
    • 外部への配信、NewsXMLの受信連携、Dataの読み込み、弊社奨励外の決済、有償のプラグインなどについては、運用保守に別途費用がかかる場合がございます。外部サービスの仕様変更への対応は全て有償になります。
    • アカウントや実費管理の必要なもの(GoogleMapAPI、メールマガジンのサービス、ドメインなど)についてもサポートが必要な場合、別途、費用が発生する場合がございます。
top